日本教育催眠学会 総会・研修会への参加条件


― 学会の社会的責任を果たすためにご理解ください ―


①日本教育催眠学会の会員であること
②臨時会員として参加を認められる場合は、教育・医療・福祉・心理関係者で、開催地区の理事の了解が得られた者
 (所属を確認させていただくこともございます。)
③ワークショップの参加は、臨時会員は原則として初級への参加です。ただし、相当の経験と実力が開催地区の理事から認められた者は、この限りではありません。
④その他
・初級を申し込みながら、理事の許可なく中級を受けるなど、約束を守っていただけなかった方は、今後の参加を認めない場合があるだけでなく、このことによる未熟さゆえの事故やトラブルを生じても、責任を負うことはできません。

     
総会等のお知らせ


旧総会報告