教育催眠を使った改善事例等


日本教育催眠学会研究冊子
「教育催眠学集成」〔仮題〕
(現在、出版準備を進めているところです。ご期待ください)

項  目 研究者 第1種指導者 大会No
1. カウンセリング分野
①他者催眠
a.霊遊びの事例 元田克巳   1
b.登校拒否児の一事例 福田茂勝 大深佳夫 1
c.心因性チック症の治療過程 星 健彦   3
d.月経痛のある生徒の指導 樋口洋子   4
e.月経痛のある生徒の指導   田中理枝 4
f.月経痛に対するSETの試み 元田克巳   4
g.恐怖症への催眠イメージによるアプローチ 日野宜千   9
h.教育現場における催眠活用の事例集 増田 瞬   10
(乗り物酔い、登校拒否、非行対策と矯正自殺未遂)
i. リラックス法を適用した、重度のアトピー性皮膚炎の女性の治療過程 永山康子   16
(身体と内面への「気付き方」の変化と推移を中心に)
j.催眠下であごの緊張と弛緩のトレーニングを行った吃音矯正の症例 久保史章   16
k.集団催眠による車酔い防止訓練を主とする臨床事例 星 健彦   19
l.主として催眠面接を活用した登校拒否児の臨床事例 星 健彦   23
m.多動児の変容に関する研究 鈴木久子   K2
n. 乗車パニック障害への催眠療法のアプローチ 橋元慶男   K2
o.前世療法といわれるものの事例研究 稲垣勝巳   K3
p.学校現場における精神疾患等への教育催眠活用例 小山田正平   K1
②自己催眠
a.ATのパーソナリティーに及ぼす影響 杉本恵子   1
~RFスディを中心に~ 元田克巳
b.ATのパーソナリティーに及ぼす影響 中原敏隆   1
~親子関係診断テストを中心に~
c.円形脱毛症生徒に対するSETの指導 元田克巳   3
d.ノイロンデテクターを利用した夜尿症対策 山田甲男   3
e.月経痛のある生徒の指導 堤よし子   3
甲斐志郎 4
f.テープレコーダーを利用して 堤よし子   5
自律訓練簡便法による月経痛の除去 そのⅢ 甲斐志郎
g.自律訓練の知能偏差値に及ぼす影響について 原 義男   4
h.心因性チック症の治療過程 星 健彦   4
自己コントロールメソッドを中心とした治療の方法
i.暗示指導を用いた車酔いの指導について 小林賢二   4
j.遺伝的環境的要因並びにパーソナリティーとチック症の関係 小林賢二   5
k.短期受験対策に試みた催眠の一事例 元田克巳   5
l.夜尿症への催眠イメージの適用 大道安広 寺崎裕志 5
m.催眠下における夜尿児の尿意   寺崎真知子 5
覚醒行動の訓練について 鶴 光代
n.夜尿癖児への指導 大深佳   5
o.集団指導における乗り物酔いについての一考察 野島洋子   6
自律訓練法・メンタルリハーサル法による車酔いの治療
p.小学生から成人までの乗り物酔いについての集団指導について 小島忠雄 柴崎信光 6
q.ATを利用した車酔い防止法についての一考察 前川雅之   6
r.起立性調節障害を伴った登校拒否に対して 小川兼太郎   8
主として「自律訓練法」を実施した事例
s.自律訓練法の心身症へのアプローチ事例 鴫原 弥   9
t.学校における自律訓練簡便法の実施事例 甲斐志郎   9
u.乗り物酔いの矯正 甲斐志郎   10
セルフコントロール研究会(YKSC)について
v.非行を繰り返す女生徒に対するATと催眠による指導例 相原兤歹   16
w.テープ催眠をことばの教室で使ってみての一考察 加藤高教 笹田強兵 16
x.うつ症状を呈するN子の治療例 佐々木覚全   19
y.リラクセーションを導入したある試み 鈴木久子   20
z.月経緩和のための教育的指導に関する研究 甲斐志郎   20
a2.登校拒否の治療の諸形態 増田 瞬   20
b2.イメージ呼吸法BRIMS 松嶋公雄   K3
パニック障害〈心身症〉の短期改善
b3.不登校の怒気コントロールとグループアプローチ 橋元慶男   K3
③非催眠
a.非催眠の催眠効果 柴崎信光 市川浩司 8
マジックコインの効用〈事例登校拒否〉
はずみをつける今一歩
b.「チューリップ」イメージカードによる乗り物酔いの指導とその適用の拡大について 粕谷道恵   8
c.乗り物酔いの矯正指導(イメージチューリップ) 半田好子   10
d.イメージ療法研究 松木 繁   12
PACKイメージ法について
e.欠席の常習化した登校拒否の指導 元田克巳   12
f.夜尿症児に対する動作訓練を取り入れての治療指導 葛西英章   14
g.筋弛緩訓練を用いた脱感作療法による不安解消の一試み 青柳民次   14
h.難発性タイプに関する面接事例(吃音) 郡司光雄   14
i.小学校現場における教育相談としての催眠面接のあり方 稲垣勝巳   24
2. 生活指導分野
①他者催眠
②自己催眠
a.催眠テープ暗示法による指導 小島忠雄   1
b.集団SETを通してみた一事例 柳 久七   3
c.「有念有想の複式呼吸」の教室(高校)での実践報  告 松尾真也   16
d.介護実習生(短大)へのリラックス法と「なんのその法」指導例 平松みどり   16
e.テスト恐怖に対する催眠による治療的アプローチの症例 中村光子   16
f.イメージを強める修正感情体験 佐藤敏彦   24
スライムを使って
③催眠的関わり
a.催眠の原理と教育の方法を繋ぐピグマリオン教育法 天野美弥子   K2
b.催眠的援助による看護学生のコンディションづくり 伊川義安   K1
3. 学習指導分野
①他者催眠
a.学習相談における暗示の利用 生田目正憲   3
b.催眠学習の一考察(作文指導) 辰野弘宣   5
②自己催眠
a.漢字指導における自律訓練簡便法の試み 真田千枝子   1
b.SETの低学年への応用       
イメージ練習 古賀克子 3
イメージ利用の学習指導(作文・ことば) 柿野律子 3
c. 自動血圧測定装置による描画の解析とその応用 石沢茂徳   3
d.イメージ訓練を使った国語科の指導 辰野弘宣   8
e.イメージを利用した学習指導(道徳)(SET) 竹下義隆   10
(数学、理科、英語、社会、国語)
f.学習における i m a g e Ⅲ(社会) 柴田賢治   10
g.イメージを利用した漢字学習 寺西義広 能海敏信 12
h.図画学習における催眠イメージの活用 星 健彦   14
i.催眠学習の一考察 辰野弘宣   14
見るイメージと感じるイメージの比較
③非催眠
a.閉眼イメージ体験を活用した古文の授業 山崎茂雄   20
b.体験理論に基づく美術教育の試み 松木 繁   20
c.指導方法による漢字学習効果の違いについて 辰野弘宣   23
d.学習意欲や態度向上への脱感作の試み 中村典弘   23
e.教育臨床の一事例 甲斐志郎   23
f.カットイメージ読解法の研究 山崎茂雄   24
g.夢診断の手法を用いて夏目漱石の『夢十夜』を読む授業 山崎茂雄   K3
4. 教師・保護者の心理指導
a.狭所恐怖症の女教師に対する催眠(イメージ)による指導 坂口全彦   16
5. 催眠原理、方法の研究
a.催眠学習に関する一考察 辰野弘宣   1
b.血圧音波形状と自律訓練(量子観心理学) 石沢茂徳   6
c.ヒンドウ瞑想の試み 石原広人   8
活力を生み、未来を育てる
d.教育相談室における教育催眠法の実践について 小島忠雄   8
e.心のゆとり(教育効果をあげる催眠心理) 石だ直武   8
f.自律訓練法からはいる私流イメージ瞑想法の実践 山崎茂雄   19
6. シンポジウム、講演
①教育における催眠研究のあり方(講演) 成瀬悟策   1
②教育現場における催眠近縁現象(シ) 元田、和田、福田、安本、鶴   1
その効用と弊害について
③最近の英国における催眠研究と心理研究・教育相談の動向(講演) 木村 駿   4
④教育催眠の未来像(シ) 安藤、甲斐、元田、   5
秋山、長谷川
⑤教育催眠における技法をめぐって(シ) 林、日野、金沢、鶴、   6
辰野
⑥イメージと教育 秋山俊夫   10
⑦教育に催眠が何故役立つのか。 星 健彦、福田茂勝   12
どのように役立つのか。(シ)
⑧白隠禅師の仰臥禅とナンソの法について(講演) 荒井荒雄   12
⑨教育催眠・これまでとこれから(講演) 成瀬悟策   16
⑩催眠現象は私達に何を教えてくれるか(セミナー講義) 大野清志   16
⑪催眠の医学と心理(セミナー講義) 小西正三   16
⑫催眠理論の再構築(講演) 成瀬悟策   19
⑬教育催眠を現場に定着するために、催眠技法の広がりと工夫をどう考えたらよいか。(シ) 星、甲斐、宮本   20
⑭ミルトン・エリクソンの技法と理論の初歩(紹介) 佐藤義隆   20
⑮教育催眠成立の基礎(講演) 成瀬悟策   24
⑯催眠援助の仕方(実習) 成瀬悟策   24